外国人営業マン1100名にCOOとペッパーでプレゼン

Pepperが英語でプレゼンテーション

こんにちは。 生活革命の広報担当者です。

そろそろ6月も中盤になりイベントの繁忙期が過ぎつつある今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか。

秋のイベントに向けて一息つきつつ準備をされている方や、休む間もなく夏のイベントや秋の大型イベントに向けて新たな〆切が迫っている方など動き方が分かれる時期かと思います。

今回の投稿は割と大きめのイベントでロボット・ペッパーを使う際の事例(プレゼンテーション)となります。

ペッパーがグローバル化粧品会社のパーティーでプレゼン

グローバルの直販業でもトップランキングの常連である大手化粧品メーカ様が実施した営業スタッフ向けプレゼンテーションにて、重役の方と生活革命のペッパーが掛け合いプレゼンの事例です。大規模プレゼンテーションルームに1100名の営業スタッフが一同に集まり、CEO・COO、その他会社の重要な役目を占める人々が1100名に向けてメッセージを発信する場でした。その中の一部の中でPepper(ペッパー)がCOOと共に10分のプレゼンテーションを行いました。全編英語で実施する国際コンベンションイベントでした。

2018年春 グランドプリンスホテル高輪の国際コンベンション施設「国際館パミール」で実施しました。

“生活革命の”ロボットイベント運営をご指名

最近は「なんでも喋るロボ」「銀行受付システム」などペッパーを強化する”ソフトウェアシステム”でのご用命が多いとブログでも書かせていただいていますが、生活革命のもう一つ評判があるものはイベント専門スタッフによる現地運用です。今回のご用命理由も「生活革命の現地運用の能力」だったとのことでした。ご相談の内容を聞いて納得。 今回は生活革命のロボットイベント運営の中でも比較的難易度が高めのものでした。

ペッパーの高難易度プレゼン運用が必要だった理由

失敗できないロボットプレゼンテーションの課題

単純にプレゼンテーションと聞くとソフトウェアの技術的にはそう難しくないかもしれません。 しかし「失敗できない」イベント運営も込みとなると話は別になります。

今回はイベント運営のリスクを増加させるいくつかの要因がありました。

例えば、

  • プレゼンテーションルームの大きさは約40mx70mと巨大
  • ステージの長さは横40m
  • 出席者1100名がその密室の中で着席
  • 完全英語のプレゼンテーション
  • COOとのコンビネーションでのプレゼンテーションが必要
  • 観客は営業のプロフェッショナル1100名
  • ペッパーが伝えるメッセージは非常に人間的でエモーショナルな内容
  • 現場でのイベント運営が前日まで変更の可能性がある

生活革命はこのような大きなプレゼンテーションイベントをいくつかこなしていますので対応可能です。 このようなプレゼンテーション案件の場合、単純にプレゼンテーションのコンテンツを作るだけではうまくいきません。 事前に環境ヒアリング調査を行い、調査結果に基づいてリスクを潰した現場運用案方法を策定した上、運用内容と実施内容について相談を行い、プレゼンテーションコンテンツの制作に入る必要があります。 もちろんプレゼンテーションはお客様が楽しんだり、企業のメッセージを納得感をもって受け入れる動作・内容である必要もあります。 これらを一気通貫で実施するためには知識・経験・ノウハウが必要であるため、ご用命理由が「しっかりやってくれそう」「生活革命の現地運用能力」だったのも納得でした。

ペッパーをイベントで活用する際には、単純に喋らせる内容だけでなく動きやイントネーション、プレゼンテーションのテクニック、これだけでなく実は無線環境や室内環境、照明など安定運用を行うためには、プレゼンテーション規模が小さくても大きくても気にかけることは多々ありますが、大きなイベントになるとその要件は更にキツくなります。 今回は全編英語とのことだったので、観客の文化慣習・言語も違うため大きな影響があります。

生活革命では、県知事様とのプレゼンや大手企業CEO様と掛け合いプレゼンNHK様でのテレビ収録、その他医療系・銀行系の失敗の許されないプレゼンテーションを数多く手がけています。  大小様々なロボットプレゼンテーション運用の実績面も把握してくださった上でご依頼くださったようです。 (ちなみに生活革命ではネイティブの英語担当者がペッパーのプレゼンテーション制作を担当しています。)

生活革命ペッパーのプレゼンテーションの様子

先のような課題を解決しプレゼンテーションを実施した内容がこちらです。

会場はこのような大きな会場でした。グランドプリンスホテル高輪のコンベンション施設「国際館パミール」です。

プレゼンテーション会場の様子

海外から来られた営業担当者様が大勢詰めかけました。

色々な国から参加者が1000名以上

ペッパーとCOOの掛け合いはこのような構図で行いました。 聴衆に対して効果的にメッセージを伝える演出を施したペッパーがテンポを崩さず掛け合いを実施。

ペッパーの写真を一斉に撮りだす人々

効果的に演出されたペッパーを見たお客様は徐々にスマートフォンやカメラを取り出し、たくさんの方が席を立ち通路の前のほうで撮影を行う事態となりました。

外国人の方が喜んでいただけるような日本ならではの効果的な小ネタも散りばめつつ、本論に引き込みます。

English__presentation_Crap

当然のことですがこの会はペッパーが主役ではありません。実は随所に主役や会の主旨を意識したチューニングを行い、最後は参加者全員の方に楽しんでいただき興奮していただけるような終わり方ができました。

終了後 – effective team

生活革命のスタッフとしては想定されるリスクや諸条件を相談しながら順番にクリアしていきながら着実に仕事をこなしていたのですが、先方企業様としてはやはり初めてのロボット・ペッパー活用をこんなビッグイベントで使うことに対しては、ハラハラドキドキするものがあったそうです。 その辺りはなるべくご安心をいただけるように説明しながら進めますがお気持ちは非常にわかります。

ペッパーの英語プレゼンに大満足

終了後にはCOOがバックヤードにいるスタッフのみなさまとガッチリ握手。 私たちロボットプレゼンテーションのチームを見て一言。「良い内容。 こんなにeffective(効果的)なteamは見たことがない。」と言っていただけました。 今回のペッパー・ロボットプレゼンテーションに関わった方々にもお喜びいただけたようです。

最後に

こんな風に一体感のある演出ができたりするのは正直できすぎと言えばできすぎではあります。 このようなレベルまでの歓声ではなく大歓声、笑うと言うより一体感や熱狂の結果は会の主旨やイベントのロボット・ペッパー以外の他のパート、来場者様のテンション、そして何より他のイベント担当者様の尽力にも寄る部分はあります。 このレベルとなると私どもだけで必ず再現できるとまではまだ言えないのですが、生活革命のプレゼンテーションとその運営は概ね好評を頂いています。

もしロボットやペッパーでパーティ・プレゼンテーション・展示会・国際コンベンションイベントなどでプレゼンテーションをしたい。 と言った仕事をお持ちのイベント関係の担当者様や企業のイベント担当者様いらっしゃいましたら、是非お声がけください。 お役に立てることがあるかもしれません。

是非、お役に立てそうなイベントございましたら、「生活革命のロボット・ペッパーイベント運営」をご検討くださいませ。

生活革命へのロボット・Pepper(ペッパー)のレンタル・派遣・イベント企画運営(展示会・パーティ・販促イベント・プレゼンテーション)のご相談をお待ちしております。

お問合わせはコチラ

生活革命のロボットイベント事業のご紹介はコチラ

イベントサマリー

外資系グローバル化粧品会社様の国際コンベンションイベント
実施期間・場所
2018年グランドプリンスホテル高輪 コンベンション施設 「国際館パミール」
お客様名
大手化粧品グローバルメーカ様
お客様の目的
・ 世界から集まった化粧品営業のセールス担当者をもてなしたい。ねぎらいたい。 楽しんでもらいたい。
・ 会社の先進性・COOのメッセージを、ナチュラルなプレゼンテーションで打ち出してほしい。
ご利用のロボット
・Pepper(ペッパーくん) 1台
実施サービス
 イベントにおけるロボット活用企画・運営
・ ペッパーのロボットプレゼンテーション企画・制作・運営
ロボットレンタル(Pepper・ペッパーくん)
実施内容・結果
化粧品メーカ様の優秀社員を集めた国際カンファレンスの場でのプレゼンテーション。COOと一緒に壇上に立ち、掛け合いをしながら英語でプレゼンテーションを実施した。
類似イベント(公開可能案件)
生活革命の特別なPepper(ペッパー)がNHKに登場
「Pepper(ペッパー)」を活用した学校説明会で通年での来場者数アップ!
埼玉県主催のロボットアイデアコンテスト表彰式に参加しました!
Pepper(ペッパー) 某大手メーカ様の商談会に立つ