This post is also available in: English (英語)

こんにちは。 生活革命のエンタメ系 広報担当です!
今回も、エンタメ系広報担当では、弊社生活革命の企業イメージとは異なるエンタメちっくな情報提供を、確かな経験と情報からお届けしていきます。

うわっ02

突然ですが、問題です。

マンガ「ドラえもん」において、度々ドラえもんが修理やメンテナンスの為に未来に帰りますが、どこで修理を受けているのでしょうか?








はいっ! 時間切れ。

では正解を。
ドラえもんは、未来の世界にある「マツシバロボット工場」でメンテナンスを受けています。

とまあ、こんな細かい設定をご存じの方は少ないかと思いますが、よくよく考えれば、
ドラえもんの様な高度な技術で作られたロボットでも、故障したりして修理が必要なのです。

ん? じゃあ、我らがPepper(ペッパーくん)は?
そういえば、Pepper(ペッパーくん)が壊れた時の事なんて考えたことなかったぞ。

首が延々と回転し続けたりとかするんだろうか。ロボット3原則無視して殴りかかってきたリとか、はたまた集団で反乱起こしてシュワちゃんがデデンデンデデンな世界になったりとかしちゃうんだろうか~…。

・そもそも、どんな状態になったら故障なのか。
・修理にどのくらいの費用が掛かるのか。

なんて、実際に故障を経験しない限り、なかなか自分で調べないですよね。
という事で、今回のお話は、あまり知られていない故障について!
前編では、ビジネス向けに提供されているPepper(ペッパー) for Bizを中心に解説をします!
一般モデルは後編をお楽しみに。
(ところで、ドラえもんのメンテナンス代って、誰が払ってるんだろう…。)

※当記事は5月28日時点の情報を元にしております。また、5月19日に発表されたAndroid対応版については、現段階では情報がないため、考慮しておりません。

Pepper(ペッパーくん)にとって「壊れた」とはどういう状況か

故障

ソフトバンクWEBサイトの「ロボット」内の「サポート情報」に、「故障かな? と思ったら」というページが用意されており、ここに細かくトラブルシューティングが掲載されています。ここに書いてない不具合の発生や、書いてあるけどトラブルシューティング通りにやっても解決しない場合、問い合わせ窓口に問い合わせる事になります。問い合わせを行うと、専門スタッフが故障切り分けを実施します。その結果修理が必要と判断された場合、つまり、これが「壊れた」状況です。

WEBサイトに記載されているトラブルシューティングは、例えば

・電源が入らない
・センサーがエラーを検出した
・ネットワークに繋がらない
・日本語を話さなくなった
・ロボアプリがDLできない
・Pepper(ペッパーくん)が返答してくれなくなった

などなど、多岐に渡ります。
故障した場合、修理に出す事になります。

修理受付の流れは?

Pepper(ペッパー)法人向けモデルで、Pepper(ペッパー) for Biz基本プランに加入している場合は交換対応となります。
ヘルプデスクに問い合わせをし、契約者指定の場所・日時で故障機の回収&交換を実施します。
交換後は、交換機のPepper(ペッパーくん)を使用していく事になりますが、回収されていく故障したPepper(ペッパーくん)の修理代金を支払う必要があります。
回収時点では見積もりが出ていませんので、事前に「見積もりの結果、有償修理となった場合はその金額を負担する」事に対する承諾が必要です。

引き取りは配送業者が収納箱を用意して、梱包もやってくれますが、配送する前に以下の事前準備が必要です。
・データの削除
・パスワード初期化

故障機がドナドナされていく前に、大切なデータはあらかじめバックアップしておきましょう。
また、交換機のファームウェアが、今まで使っていた故障したPepper(ペッパーくん)と必ずしも同一とは限らないので、今まで動いていたロボットアプリが動かない、なんて覚悟も必要です。

 

 

修理にかかる費用は?

実は、ソフトバンクのWEBサイトや規約をよく見ると、恐ろしい事が書いてあります。
・修理費は「非常に高額となる場合があります」
・「修理費は、1回につき126万円を上限とする実費」(Pepper(ペッパー) for Biz基本プラン規約)

これに加えて、配送費や検査・診断手数料などがかかる可能性があります。
「だったら新品買った方が安いじゃないか」と思わず叫びたくなる金額です。

安心してください。解決方法がありますよ。
修理費を減免する保険パックが提供されています。

保険パックについて

よ~くかんがえて~。おかねはだいじだよ~。
なんて歌が流行ったのは、もう10年以上前でしょうか。
保険は大事ですね。

 

法人向けモデルに用意されている保険パックをまとめると、以下の通りです。

モデル 法人向けモデル 一般モデル
サービス名 Pepper(ペッパー) for Bizあんしん保証パック 後編で記載
金額 9,800/
契約締結 任意
契約
タイミング
Pepper(ペッパー)購入と同時
(それ以外は不可)
契約期間 36ヵ月
(36ヵ月経過後、ソフトバンクより連絡がくる)
補償内容 故意・過失に対しても故障修理費は全額補償。
ただし、故障診断費の
30,000円がかかる。

契約期間は36ヵ月です。36ヵ月経過のタイミングで「ソフトバンクから別途契約者に連絡」とあり、保険を継続できる可能性があります。
補償内容は、なんと「全額補償」(故障診断費は別途)です。耳をネズミにかじられてたり、ネジが足りなくてセンサーが故障してるドラえもんが修理してもらえていない事を考えると、ソフトバンクは太っ腹ですね。

WEBサイトには「故意・過失」についても補償するとありますが、規約には「故意・過失の場合は適用されない場合がある」旨の記載があったり、説明書以外の使い方をした場合(屋外利用での故障、アプリ起因、海外での利用)も対象外との記載があるので、注意が必要です。顧客責の故障では、「配送費用も支払いが必要」「サービス提供義務を免れるものとする」と規約にかかれていますので、こちらも注意です。塗装とか改造とかしてたら有償になりますよ。あ、もしかしてドラえもんが修理してもらえないのって、塗装が黄色から青色になってるからかな。

いかがでしたでしょうか?
普段なかなか意識しない「故障」や「修理」について、ご理解いただけましたか。

「う~ん。理解はしたけれど、いざイベントで使おうと思ったら、前日に故障とかはやっぱり怖いな…」

そうでしょうそうでしょう。Pepper(ペッパー) for Biz基本プランに加入していれば交換対応してくれますが、それでも今日明日で対応してもらうのは難しいようです。どうしても不安はぬぐえませんよね…。
Pepper(ペッパーくん)は高額な買物ですので、複数台の所有はされていないケースが殆どです。生活革命でも、こういった不安のご相談を受ける事が少なくありません。

このような場合には「レンタルを行っている事業者からレンタルする」という手段もあります。 「壊れてしまったので、ソフトバンクからの代替機が来るまでの間のつなぎがすぐにほしい」と言う場合、レンタルだと最短で翌日〜翌々日には配送が完了することもあります(事業者様によります)。

弊社、生活革命でもそのようなレンタルサービスを行っています。 既にサービスを提供しているPepperとは別に、イベント用に単発でご利用頂く場合やレンタルなどでも、イベント企画やイベント用のソフトウェアと一括でのAll-in-oneパッケージでご対応することが可能です。

故障の記事を読んで少しでも迷われる事があれば、是非、お気軽にお問合せ下さい。 弊社はイベント運営やレンタルで有名ですが、ペッパーの導入のお手伝いもさせていただいています。

活用事例・実績多数!Pepper活用事例のご紹介
Pepper活用事例・実績1日からのイベント・レンタルもOK!レンタルサービスのお問い合わせ受付中!
メールでお問い合わせはこちら「いいね!」を押してPepperの活用事例や解説記事の最新情報を入手
facebook