This post is also available in: English (英語)

ドイツで一番の経済誌 Handelsblatt(ハンデルスブラット)で、弊社代表の宮沢がPepper(ペッパーくん)の日本での活用状況について取材頂きました。

 

„Es ist wirklich kinderleicht“, sagt Yukou Miyazawa, der 2014 den Start-up Life Revolution gegründet hat. Er ist schon jetzt vom kommerziellen Erfolg des Roboters überzeugt. 500 Peppers aus der Testphase seien bereits im Einsatz – u“nd die Nachfrage gerade von Firmen ist hoch“.

Volks-Roboter aus Japan: Noch ist Pepper ein Zuschussgeschäft

http://www.handelsblatt.com/my/technik/forschung-innovation/volks-roboter-aus-japan-noch-ist-pepper-ein-zuschussgeschaeft/11942882-2.html

(購読にはプレミア課金が必要です。)

弊社ドイツ語がわかる人間がいなかったのですが、翻訳してみると。。。

” 2014年に創業したスタートアップの代表 宮沢は「非常に簡単なことだ。」と語る。彼はpepperの商業的な成功を確信している。 「日本に既に存在する開発者用Pepper(ペッパー)は既に使用開始されており、企業様からの需要は大きい。」と言う。 “

取材を受け記事を見た宮沢もそんなに簡単ではない^^;;と言いつつ、Pepper(ペッパー)そのものの商業的な成功は間違いないし、個人のお客様の生活シーンを変えることも間違いないと言っていました。

こういったPepper(ペッパーくん)やロボットの盛り上がりがドイツや世界に伝わっていくと良いですね。